Audi A5/S5がマイナーチェンジ

以前から本ブログで紹介していましたが、
A5、S5がマイナーチェンジされました。
エクステリアはA6と共通のフェイスリフトアップが施され、
新シングルフレームグリル化されています。
01.jpg


パワートレーンは従来と同じ、2.0リッターの直噴ターボエンジンと
7速Sトロニックを組み合わせ、パワーとトルクも以前と同じく211ps/350Nm。
但し、今回のマイナーチェンジでスタートストップシステムと
エネルギー回生システムを標準装備し、燃費を約20%も改善をしています。
また、今回のマイナーチェンジでは、前モデルに設定がなかった
S5スポーツバックも登場し、エンジン3.0リッターV6スーパーチャージャーと
7速Sトロニックとの組み合わせで、パワーとトルクが333ps/440Nmにもなっています。
従来の4.2リッターV8に比べて燃費が、平均40%も向上しているというから驚きです。
0-100km/h加速は4.9秒というモンスター4ドアクーペに仕上がっています。
ただ以前にも書きましたが、前モデルほど感動を覚えるデザインでないのが残念です。
それでもだいぶ見慣れてきましたけど・・・。
新A5/S5発表会動画

Audi A5
carviewサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)