新型Audi A4(ABA-8WCVN)に試乗してきました。

乗っているAudi A5が12ヶ月点検になったので、
ディーラーに車検しに行ってきました。

いつも車検完了まで5~6時間掛かるので、
代車を用意してもらい時間潰ししています。

その時によって用意される車種は違うのですが、
今回はモデルチェンジしたばかりのA4セダンでした。

最初は毎回時間を潰しているアウトレットモールに行ったのですが、
何やら大規模な工事をしています・・・・。

スマホで調べてみると、閉店したとのこと。
大ショック!(苦笑)
グランベリーモール閉店

どうやって時間を潰そうかと思案していると、
せっかく新型A4を借りたんだからと、高速でドライブすることにしました。

早速、近くの横浜町田ICから東名に乗り、
平日ということもあり、あっさり海老名SAに到着。

これは、時間潰すのに苦労するかも・・・・。と
若干の恐怖を感じましたが、
更にドライブ距離を伸ばせば良いという結論に達しました。

とりあえず足柄SAまで行くことにし、ドライブ再開です。

駆動方式がFFということがあり、ドライブフィールが
前輪だけで引っ張っている感は若干ありますが、
以前試乗したフルモデルチェンジ前のA4よりは
それは感じられず、改善されているようです。

本当に軽快に良く走ります。
アクセルを踏めば加速も良いし、ブレーキだって不安がありません。

また、メーターパネルの間に小さい液晶画面が付いており、
ここにナビゲーションが表示されるのがとても良かったです。
ナビがここに表示されいてると、
視点を動かす範囲が少なくて済むので運転が非常に楽でした。

オプション装備の「Audiバーチャルコックピット」なら
もっと楽なのかもしれません。

道も空いていて、天気もよく、爽快なドライブが楽しめます。
そうこうしているうちに足柄SAに到着しました。

せっかく来たので、売店で見つけた
「朝霧高原の牛乳」、「富士山のおっぱいヨーグルト」、「朝霧高原ソフトクリーム」を頂きました。
牛乳とヨーグルトに至っては、ビジュアル的に違いが分かりません(笑)

どれもスーパーで買うのとは違い、美味しかったです。
ただ、これだけ乳製品を短時間で食べて帰りのお腹の調子が心配になりました。

そうこうしているうちに、帰りに掛かる時間を計算すると丁度良い時間になりました。
途中、パトカーが速度取締りなんかをしていましたが、
事故もなく無事に戻ることができました。

ディーラーに戻ったあと、営業担当の人に聞いたのですが、
走りがあまりにも良かったので、エンジンは2.0リッターだと思っていたのですが、
実は1.4リッターというのを聞いて驚きました。
言われないとわかんないくらいパワフルなエンジンです。
あと、全モデルより100Kg軽量になっているのも効いているのでは?
ということでした。

もう排気量だけでエンジンパワー、動力性能は測れないですね。

興味があれば、ぜひ1.4リッターの試乗をするのをおすすめします。
FFモデルしかないのが難点ですが、価格と維持費、運動性能を考えると
一番現実的なモデルではないかと思います。

ただ、帰りに自分のA5に乗って、やっぱりクワトロが最高と思ったのは内緒です(笑)

アウディ A4 (セダン)
型式:ABA-8WCVN
駆動方式:FF
トランスミッション:7AT
パワーソース:ガソリン
JC08モード燃費(km/L):16.60
全長(mm):4735
全幅(mm):1840
全高(mm):1430
ホイールベース(mm):2825
トレッド前(mm):1570
トレッド後(mm):1555
車両重量(kg):1450
最低地上高(mm):140
最小回転半径(m):5.5
ハンドル位置:右

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)