口臭ケアはプロフレッシュ オーラルリンスで解決!

市販の口臭ケア製品は、たくさんありますが、効き目は最初だけで
時間が立つとどうも自分の口臭が気になる・・・。
という人は、結構多いのではないでしょうか?

実は私もその一人でした。
市販の製品は手頃な値段で手に入りますが、効果の持続性で言うと不安だと
いつも感じていて、何か良いものがないかと探して見つけたのが、
プロフレッシュ オーラルリンス」です。

使うとわかりますが、効果が半端なく長続きします。
朝と夜2回口をすすぐだけ、本当にこれだけで口臭問題から開放されます。

ただし、使う前に「調製」が必要になります。
プロフレッシュ オーラルリンスに付属しているA液、B液を混ぜる必要があるのです。

でも、安心してください。
調製方法は、とても簡単です。

1.A液を入れ、よく振ります。

2.同様にB液を入れ、よく振ります。

3.30分以上おいたら、調製は終了です。

ケア方法も好みに合わせて2通りあります。
【簡単ケア】
ボトルキャップ1杯(約7.5cc)を口に含み、約1分ほどすすいで吐き出します。

【しっかりケア】
1.ボトルキャップ1杯(約7.5cc)を口に含み、約1分ほどすすいで吐き出さず、
 歯ブラシで丁寧にブラッシングします。
2.液を吐き出し、水に濡らした舌専用ブラシで丁寧に舌の汚れを撮ります。
3.再度、ボトルキャップ1杯(約7.5cc)を口に含み、約30秒ほどすすいで吐き出します。

これをすることで嘘のように口臭がなくなります。

数年前に1年以上、歯医者に通わなくては行けなかった経験から、
歯磨きをしっかり行うようになりました。
歯医者に通うって本当に時間と労力が取られるので大変なんですよね。

歯磨き粉は、「小葉」。

舌クリーナーは、「コケとっと舌クリーナー」。
使い捨てではないので、ずっと使えて経済的です。

虫歯発生の予防のために、「ウエルテック コンクールF」と「コンクール ジェルコートF」。

歯ブラシは、「ブラウン オーラルB プラックコントロール」で
替えブラシは、「ブラウン オーラルB 替えブラシ 歯間ワイパー付ブラシ」です。

これらを使ってオーラルケアをするようになってから、虫歯が皆無になりました。

1.歯磨き粉「小葉」でブラッシング。
2.舌クリーナー「コケとっと舌クリーナー」でクリーニング。
3.プロフレッシュ オーラルリンスで口臭予防。
4.再度、舌クリーナー「コケとっと舌クリーナー」でクリーニング。
5.「ウエルテック コンクールF」で口内洗浄。
6.「コンクール ジェルコートF」でブラッシング。

これをやるようになってから、歯の定期検診で歯医者さんに褒められるようなりました。
歯磨きの時間は増えることになりますが、虫歯がないので歯医者に通わなくても良くなりますので、
結果的に時間とお金の節約になります。

また、歯と口内が健康な状態になりますので、自分的にも清潔感があって気持ちが良いです。
おすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)