東京マルイに次世代電動ガンを修理に出してみた(修理金額も公開)

電動ガンの修理はどうすれば良い?

所有している次世代電動ガンのSOPMOD M4とSCARフラット・ダークアースが
数年使用していることで調子が悪くなった(ほぼ故障状態)ので、東京マルイに修理に出してみました。
今回は、掛かった修理内容、金額も公開したいと思います。

調子の悪いとは具体的にどのような状態かと言うと・・・

SOPMOD M4は、セミオートでの射撃は微妙に動作するのですが、
フルオートでの動作がまったくできず故障している状態。

SCARフラット・ダークアースは、実は内部カスタムをしていて、
リコイルキャンセル(次世代の意味を無くしている・・・)及び、
ヒューズレス化しており、一応、問題なく動作するのですが、動きが鈍い時があり
様子がおかしいということで、内部をノーマルに戻してもらう修理を依頼しました。

東京マルイに修理依頼をします

修理方法は下記の手順を依頼をします。
1.東京マルイのWebサイトに上にある「修理依頼書」をダウンロード、印刷します。
東京マルイのWebサイトはこちら
ファイルの場所は、「ユーザーサポート」-「修理のご案内」にあります。
※今後、東京マルイのWebサイト構造が変更になった場合は、別の場所になる可能性があります。

2.印刷した「修理依頼書」に必要事項を記入します。

3.電動ガンを梱包して「修理依頼書」と一緒に発送します。
私は電動ガンをプチプチ(梱包用気泡緩衝材)に包んでガンケースに入れて送りました。
(購入した時の箱は、処分してしまっていたので)
梱包用気泡緩衝材は、ホームセンターに売っていますし、ネットからも購入できます。

次世代電動ガンの修理に必要な期間とは?

2017年11月9日にクロネコヤマトで発送し、
11月15日にゆうパックで修理されて戻ってきました(はやっ!)

1ヶ月くらい掛かるだろうと思っていたところ、わずか6日で戻ってきてびっくりです。

SCARフラット・ダークアースの方は、内部カスタムしていたので
拒否されるのではないかと、半分諦めで出したのですが、
無事に修理されていて安心しました。
東京マルイさん、ありがとうございます!

電動ガンの修理金額を公開

気になる修理金額ですが、下記のとおりとなりました。
SOPMOD M4

リコイルウェイト 2,200円
ウェイトスプリング 300円
コードセット 1,500円
スイッチセット 800円
調整費 4,000円
消費税 704円
合計 9,504円

SCARフラット・ダークアース

リコイルウェイト(修理用) 3,800円
リコイルプレート 500円
スイッチセット 800円
セカンドカットオフバー 400円
ピストンアセンブル 1,000円
コードセット 1,500円
シリンダーパイプ 700円
ストックコードセット 1,200円
調整費 4,500円
消費税 1,152円
合計 15,552円

その他に送料(東京から発送)がかかりました。
クロネコヤマトで東京マルイへ発送 1,930円
ゆうパック(代引き手数料含む)で自宅に戻り 1,265円

SOPMOD M4 9,504円
SCARフラット・ダークアース 15,552円
送料 3,195円

修理に掛かった総額としては、28,251円になります。

2丁分の修理とは言え、結構かかりましたねー。
まあ、SCARを内部カスタムしていたから仕方ないです。

電動ガンの修理は、購入店よりも東京マルイの方が良い?

電動ガンの修理に関しては、購入したショップに持ち込むという方法もありますが、
私の友人は、修理完了まで約3ヶ月掛かっていました。
この時は、修理に必要なパーツが東京マルイから届かなかった事が原因のようでした。
ショップの人も直接東京マルイに送ったほうが早いと
アドバイスすることもありますので、
急ぎの場合は、尚の事、東京マルイに直接送ったほうが良いと思います。

先日、修理した次世代電動ガンをサバゲーで使いましたが、
なんの問題もなく1日ゲームすることが出来ました。
さすがはメーカー修理!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)