登録5年目のメルセデスベンツC43の車検費用

メルセデスベンツC43クーペの2回目の車検があり、その費用を紹介します。
新車登録から5年目、走行距離は42,000Kmです。

メルセデスの場合、メンテンナスプランがあって
それに加入する、しないでも金額変わります。
細かい金額はよくわかりませんが、
加入したほうがトータルでお得になるということで、
今回の車検時に「メンテナンスプラスライト」にも加入しています。

まず、無償保証範囲内で整備してもらったのが↓

・MB2年点検
・エンジンオイル、オイルフィルター交換
・ワイパーブレード交換
・ダストフィルター交換
・レーダ・センサ・コントロール・ユニット交換
・エアコン点検
・エアコン吹き出し口異音対策交換
合計224,092円が無料でした。

レーダ・センサ・コントロール・ユニット交換は、
車検当日にアクティブレーンキープやアクティブブレーキアシスト等の
エラー表示が出たので、確認してもらったら、故障メモリが残っていたとのことで、
保証期間内なので無償交換してもらいました。
保証外だと10万円掛るので、ラッキー?でした。

エアコン吹き出し口交換は、以前から奥から「カタカタ」と
僅かな音がするので、その対応もしてもらいました。
無音の時に気になるんですよね。

続いて、実際に掛った車検費用が↓

・メンテナンスプラスライト
・ブレーキ&パーツクリーナー
・車検代行手数料
・パーキングロックコンデンサの交換
・燃料添加剤
合計215,043円

これに法定車検料54,410円が別途必要になるので、
計269,453円が総費用でした。

次回の点検の時には、ミッションオイル交換(約8万円)を提案してもらっています。
メルセデスは、50,000Kmでの交換を推奨しているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)